住宅ローン借り換えしながら親子で返済するには?

最近では晩婚化や高齢出産化がすすみ、高齢になってから長い年数の住宅ローンを抱える人も増えてきています。
中には、はじめから親子で支払おうという考え方で、住宅ローンの返済期間を長く設定する方もいますが、子供が大きくなった時に、その家に住むかどうかなんてわかりませんよね。
個人的な意見としては、成人した子供と相談して住宅ローンを申し込むなら問題ありませんが、小さい子供に将来の負債を負わせるのはどうなのだろうかと思ってしまいます。
私の友人も親が借りた住宅ローンを就職してすぐに支払うことになり、少しでも返済を楽にしようと、金利の低い住宅ローンへの借り換えを検討中ですが、まだ勤続年数が短いため、なかなか借り換えは難しいようです。
住信SBIネット銀行住宅ローン金利は安い!【フラット35よりお得?】